現役不動産投資家から学ぶ!副収入が自立した人生を作るサラリーマン大家のすゝめ

現役不動産投資家から学ぶ!副収入が自立した人生を作るサラリーマン大家のすゝめ


Warning: array_shift() expects parameter 1 to be array, bool given in /home/xs567872/fudousan-keiei.com/public_html/wp-content/themes/sparkling-child-fudousan/functions.php on line 545

著名な不動産投資家のお話が聞けるということで、「不動産投資1DAYスクール2018(マネーフォワード主催)」に参加しました。
特別講演「不動産投資で働き方が変わる!副収入が自立した人生を作るサラリーマン大家のすゝめ」が、とても参考になりましたので参加レポートを書きます。

講演者は、ふんどし王子さんと西野浩樹(波乗りニーノ)さんです。お二人とも富山県で不動産投資を実践されていて、洗練された不動産投資家です。

講演者のプロフィール

ふんどし王子さん

ニックネームは、不動産投資家の加藤ひろゆきさんにつけてもらったそうです。
富山県で不動産投資をしています。
製造業の会社員で、年収がそこまで高くないときに不動産投資をはじめました。現在は、会社員の年収を超える不動産収入があります。

個人ブログも書いています。とても勉強になりますので、不動産投資をしたい方はぜひ読んでください。
 高卒製造業のワタシが31歳で家賃年収1750万円になった方法!高卒製造業から不動産でお金持ちになる方法!高卒製造業が一番金持ち!

不動産投資本(書籍)も出版しています。不動産投資のステップアップ方法がとても具体的に書かれていて、僕は何度もこの本を読みました。とてもおすすめの書籍です。

西野浩樹(波乗りニーノ)さん

西野さんは、不動産投資家であり、ファイナンシャルプランナーでもあります。
ファイナンシャルプランナーとして、資産設計に関する講演はされています。
富山県で、アパート新築一棟を集中的に不動産投資をしています。西野さんも会社員の年収を超える不動産所得があります。

個人ブログも書いています。こちらも必読です。
 波乗りニーノの楽しい新築不動産投資日記

影響を受けたおすすめ不動産投資本

講演者の二人から、おすすめの不動産投資本の紹介がありました。どの本も、不動産投資をするなら必読の不動産投資本だと思います。

金持ち父さん 貧乏父さん

ラットレースという毎月給料をもらって、毎月支出があってという状態の意味とそこから抜け出す方法が書かれている。
家賃収入の概念や、経済的な自由はどのように考えかで生み出されるのかについて触れている。
不動産投資家は、必ず読んでおくべき不動産投資本です。
僕は、金持ち父さん貧乏父さんシリーズなら「改訂版 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法 (単行本)」が一番おすすめです。

借金ナシではじめる激安アパート経営 不動産投資でつとめ人を卒業スル方法

ふんどし王子さんが、「少ない資本でも不動産を購入して、収益をあげることが出来るのか!」と感激した不動産投資本です。
加藤ひろゆきさんは、現金での戸建てやアパートを購入しています。購入している物件の利回りの高さがすごいです。
加藤ひろゆきさんは、オーディオブックでも不動産投資本を出版していて、僕は電車で移動中に何度も聞いています。こちらもオススメです。

著者 加藤ひろゆき
再生時間 05:12:49
出版社 ダイヤモンド社

億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!―年収400万円+副収入でプチリッチになる

吉川英一さんは、富山で成功している不動産投資家です。
天然のブリやプレミアムモルツを躊躇なく購入できる生活水準をまずは目指す。不動産投資と別の収入で豊かたになる方法を考える不動産投資本です。

講演者二人から学んだことや気付き

ふんどし王子さん、西野浩樹(波乗りニーノ)さんの講演で、とても大切がなことを話していました。今後のために書き起こしました。

不動産投資でメンターをいることが大切

メンターがいると、ゴールに近づきやすくなる。
メンターを選ぶときは、不動産投資本を読んで、色んなタイプの投資方法を学び、自分が向いているやり方を見つけてみる。

メンターを選ぶ時の注意点

  • 今も現役で投資をしている
  • 同じ境遇からスタートしている方
  • 自営業の人は自営業の人のやり方でやる
  • サラリーマンならサラリーマン大家を手本にする
  • メンターと自分が同じ家族構成なのか
  • 自分と同じスタート地点で、ゴールしている人なのか

お金の価値は金額が大きくなると1円が軽くなる

500円弁当の100円引きを気になるが、1億円の100円引きは気にならない。
だから、資産設計では大きなお金からしっかりと勉強して抑えていくことが大切。

住宅はとても大きな買い物なので、かならずしっかりと勉強してから購入する。
大きなお金が動くときに、しっかりと勉強しないと人生がかなり損をする。

ふんどし王子さんの規模拡大の軌跡

すべて富山県で実施。

1棟目 賃貸併用住宅

最初は住宅ローンで賃貸併用から始めた。
住宅ローンは賢く使っていくことを勧めたい。
今は、すべてを貸していて、住宅ローンからアパートローンに切り替えた。

2棟目 区分マンション

100万で購入して200万円で売れた。
これを繰り返すことで、1棟物を購入する資金ができた。
最初から1億円だと失敗が許されないが、小さな区分を売買することで、購入・運営・売却を学ぶことができるので不動産投資スキルが鍛えられる。

新築一棟を購入

長屋式住宅を購入。
ニッチな場所を狙った。
敷金・礼金を取れている。
富山県でも土地は安いが賃貸が不足している場所がある。そういったニッチな場所を狙って物件を購入する。

融資を引くコツ

法人を立てて、融資を引いた。
法人名義で融資して、保証人が自分になる
年収400万でも法人を立てることで、事業用とみなされ借入ができる。

マイクロ法人という考え方は、橘玲さんのブログや書籍が参考になる。
 橘玲 公式BLOG Tachibana Akira official BLOG

これからの働き方

シェア

シェアの文化の違い

昔はシェアは独占
シェアは分け合うという文化になる。
自分の得意なものを提供する。

副業から複業に

複数のビジネスをして収益を上げることに

環境づくり

環境が大切。
不動産投資を持っている人同士のコミュニティに参加する。

競争から共走の時代へ

競い合うのではなく、自分の得意分野を頑張り、人に提供する

ショーシャンクの空に(映画)

はじめて来た人は個々の塀をうらみがそのうちその塀をたよる。塀がなくなるといけてゆけない。

会社も同じ。長く会社勤めをしていると、なくなると恐怖を感じる。
いつ、会社をやめても大丈夫なぐらいの不動産投資の収入があると、快適に働くことができる。
社会のルールが変わったことを自覚する。

ぜひ、不動産投資をしっかり勉強して、人生を豊かにしてほしい

ふんどし王子さん & 西野浩樹(波乗りニーノ) より

不動産投資を本気で学ぶ方法!スクール受講がおすすめ

不動産投資を短期間で学び、効果を出すならスクール形式での受講がおすすめです。
次のように、不動産投資の無料セミナーも開催されています。しっかりと勉強してリスクをコントロールする方法を学びます。
 ファイナンシャルアカデミー不動産投資スクール無料セミナー オススメ!